お寺→ラーメン→映画

新年早々充実した1日

調布といえば深大寺、初めてだったんですが歴史あるお寺ということもありすごい人出でした。京王バスで行ったんですがバスの方々の対応もとてもスムーズで十数年前に「車椅子は乗れません」と言われたのを思い出し時代の変化と流れを感じました。障害者がいろんなところに出ることで障害者自身がいろんなところに出る意味を再確認出来ました。いつも丁寧に対応していただきありがとうございます!

深大寺の境内もバリアフリーで参拝出来ました。深大寺から調布駅に戻り調布でシネマ、時間が空いてしまったので近くにあるつけ麺TETSUに行ってきました。以前行ったたけちゃん煮干しラーメンの向かいのお店。電動車椅子で入れるお店が少ないので少し不安に思ったのですがここでも入った瞬間そんな不安を一蹴してくれる笑顔をで対応していただき、ただでさえ美味しいラーメンを美味しく気持ちよく食べられました。星☆☆☆3つ(堺正章風)です!まぜそば絶品です。次回はつけ麺いっちゃいます。

映画はスターウォーズの最新作を観ました。最高!でした。スクリーン10の三列目ど真ん中、音響最強の噂のウルティラスクリーン→http://www.aeoncinema.com/ultira/pc/

映画の中に引き込まれて私もジェダイになった気分で一緒に戦いました。

次回作楽しみです。

映画が終わり外に出るとすっかり日も暮れ見上げた先にはスーパームーンが・・・

皆さんの一年がフォースと共にあれ!

調布で自立生活するジュン・スカイウォーカー☆彡

ナラタージュ@シアタス調布

今日は初めて調布にできた映画館に行きました。

中に入るととても広々としていてとても居心地の良い空間でした。

見た映画は松本潤さんと有村かすみさんが主演を務めるナラタージュ見る前は普通の恋愛映画だと思って有村かすみ目当てで見ようと思っていたんですが見てみるとほんとに有村さんのまっすぐな愛が人との付き合い方を考えさせるとてもいい映画でした。

人を思いやることの大切さを学んだ気がします直接表現しなくてもほんとにお互いの愛が伝われば言うことを改めて発見できました。
もそういう人と出会っているのかまだ出会っていないのか分かりませんが大事にしていきたいと思います。

映画館自体の話に戻りますが、シアタス調布の4番スクリーンの車椅子席は一番前でスクリーンが近く、正直、あまりオススメできません!

ただ、シアタスの障害者割りはなんと介助者2人まで一人当たり1000円で見られます。

みなさん、私の住む調布(映画の街)で映画が見れるようになりました!

久しぶりに映画館で映画を見たんですがやっぱりいいんです。

家でDVDやオンデマンドで見るのも手軽ですが、映画館での迫力には勝てません。わたしあまりの迫力に思わず声を出してしまいました。(笑)

ひとりで映画館に行くのはちょっと・・・と言う方、是非こんど一緒に映画を見に行きませんか!

劇中のラブシーンにだいぶ興奮してしまった調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の重度障害者 奈良淳平