ボッチャ

今日、ある場所でボッチャをやって来ました。


そこでは、様々な理由で学校に行けなくなってしまった子供達が集まり、勉強するなど、様々な日中活動しています。

たとえ学校に行けなくても、その方達にとってはそこが居場所であり、その場にいる事を全員が思いっきり楽しんでいて、暖かい雰囲気でとても居心地が良かったです。

職員さんは本人達の事を決して否定する事はせず、本人のありのままを受け入れようという姿勢が見受けられ、とても暖かい気持ちになりました。勉強させて頂きました。

ボッチャにとても積極的で、皆さんがやってる姿を見て、私自身とっても楽しかったです!
また是非伺えたらと思います。よろしくお願いします。

調布で自立して地域生活を送る 脳性麻痺の心がほっこりした重度障害当事者 奈良淳平