親知らず抜きました!

今日、東京医科歯科大学で親知らずを
抜きました!
私、障害の影響で身体が意思と関係なく動いてしまうので全身麻酔でやって貰ったんですが日帰りで出来たんです!
今そんな技術がある事に驚きました!
もちろん飲んでる薬とかによって
出来ないこともあるみたいなんですが
凄いな~と思いました!
私自身ずっと親知らず生えていたのですが、痛みが出るまで22年間気づきませんでした!
抜かずにほっておいたら危なかった
みたいです。
ここ数年結構大きな怪我をしてるので、病院に行く機会が多くなって
思うことがあります!
怪我で病院に通う事は
あまり良くない事ですが、病院にすぐ
行ける環境になった事はとても良い
事だと思います!
何故なら、自分自身が気付かない内に
大きな病気をしている可能性があるからです!
気付いた時には酷くなっている場合があります!
私たちは障害がある事を理由に病院に
行く事を遠慮している時があります!
しかし自身の体調を一番知っているのは自身自身です!
体調は悪い時は遠慮しない事が大切です!皆さん体調管理に気をつけて
生活を大いに楽しみましょう!
最近、寒かったり暑かったり大変ですが風邪引かないように気をつけてください!

調布で一人暮らしする重度障害者
奈良淳平

きゅうり

私の夕食のルーティン!

それはきゅうりのぬか漬けを食べること。

小さい頃からの習慣でお腹の調子が整ったり
未だに続けています。

今日はヘルパーさんがお箸に刺してくれたので
高速道路のインターにある、塩漬けきゅうりみたいで
更に美味しく見えました。

そんなわけで昔を思い出して自分で食べてみました。

たまには車椅子の操作もそうですが、感覚が鈍っちゃうので
大事かなと思いました。

自分で出来そうなことをなるべくやってみると
意外に自分可能性が広がるかもしれません。

皆さんも是非挑戦してみてください。

調布で一人暮らしをする重度障害者(脳性麻痺)
奈良 淳平

絶品チャーシュー

9月3日今日は私の食生活についてです!

普段私は朝食べて夜食べて2食です!

朝ご飯遅めに食べていたらそういう習慣になってしまいました!

健康的じゃないかもしれないですが、調布に来てこれまで熱をだして寝込んだことはありません*\(^o^)/*

普段は肉と野菜をゆでるか焼いて、冷凍したご飯と一緒に食べる感じなんですが、時たま親が来て頼んでもない豪華な食事を置いてってくれる感じです!

今日がその贅沢DAYになりました!

母親が祖母家に行ったらしく婆ちゃん手作りのチャーシューをたっぷり持ってきてくれました!婆ちゃんのチャーシューめっちゃうめぇんすよ!何回も食べたくて必要以上に冷凍してしまいました!

たまにの贅沢いいですねー!

あまり親に頼ってばかりじゃいけませんが!笑笑笑

明日のご飯は何にしようかなぁ〜!

調布で一人暮らしをする重度障害者(脳性麻痺)
奈良 淳平

文章作成

今日は、午前中涼しかったですね~

昨日の夜から雨がすごく降っていたので心配してました。

皆さんどうお過ごしでしょうか。私は、レポートを書いてました。

今日は、私がどのように文章書いているかご紹介したいと思います。

私が、自由に動かせるところは口と頭くらいです。

というお話はしたと思います。なので私は、ヘルパーさんに打ってもらっています。

一見喋るだけなので簡単のようにきこえますが、私は喋りながら考えるのがすごく苦手なので結構時間がかかります。でも、2年ぐらい前に解決策をおもいつきました。

先に言いたい事だけ言っちゃって後で全部書き終わったら文章にしていけばいいと気づきました。自分の中では画期的な発見だったのですが、思い返してみるとごく普通のことでした。(がび~ん)

(頭の回転も遅いんだよな~)

あれ?心の声が出てた~!それはさておきわたくし奈良淳平は自分にプレッシャーをかけて毎日一投稿頑張りたいと思います。皆さんが飽きないように努力していきたいと思います。これからもよろしくお願いします。今日は、文章を作っている様子です。

調布で一人暮らしをする重度障害者(脳性麻痺)
奈良 淳平

季節の変わり目

今日から9月ですね!
新しい季節の移り変わりを告げる日に驚いたことが二つありました!

今日はピアカウンセリングの研修で町田に!

朝外に出て、一言「涼しい」とつぶやきました!

昨日までは暑かったり、どんよりしてて、よく分からない天気が続きましたが、9月になったらとても秋らしくなって、とてもびっくり\(^o^)/

空を見上げたら、空気も澄んでいて、だいぶ高くなったなぁという印象を受けました\(^o^)/

二つ目の驚きは、街を歩いている人の少なさです!

8月は駅まで歩く道や電車の中まで学生でいっぱいだったのに、今日の道や駅・電車の中は人がいなくて、閑散としてました!

本当に身をもって実感しました!

2017年も8か月終わったんだと思うと、時の流れを感じます!

調布での生活がスタートして、4か月。本当にあっという間でした!

これからもいろんな事に挑戦していきます\(^o^)/

調布で一人暮らしをする重度障害者(脳性麻痺)
奈良 淳平

私の名前は奈良淳平

皆さんこんにちは!

私の名前は奈良淳平と申します!四月からCILちょうふでピアスタッフとしてお世話になりながら、調布で自立生活をしています!
私の障害は脳性麻痺です。

障害支援区分6で日常生活全般に介助が必要な状況です。
一人で出来ることといえば、考えること、喋ること、携帯のスクロールと断続的な車いすの運転くらいです!

そんなわけで親と一緒に住んでいる時は親の介助をうけていて、このままずっと親と一緒に住んでいても生きていけたわけですが、私がなんで自立生活を目指したかというと、好きな時間までテレビがみたい、彼女を家に呼びたい、野菜食べずに好きなものばかり食ってみたい、好きな時間に食べたい、食べ歩きしたい、ラーメン屋めぐりがしたい、起きたい時間に起きたい、自分の好きな髪形にしたい、親の予定を考えず外出したい!

そういう願望があり大人になっても親と生活する事に抵抗があったからです。
ただ、親が嫌いな訳ではありません!親には感謝しています☆

私は10歳の頃からボッチャに取り組んでいて国際大会に参加させてもらっていました!ボッチャで国際大会にいかせてもらったことにより世界が広がり自立への意識が固まりました!親のサポートがなければそこにたどり着くまで取り組めませんでした。

母親にはこれまで様々な苦労をさせてきたのでそろそろ楽にさせて親は親の人生を歩んでほしいと思います。

自立して5か月経ちましたがまだまだ新しい発見ばかりで日々勉強しています!

我が家の様子を少しだけお伝えすると、玄関が狭いためベランダにスロープを設置してもらって出入りしています、お風呂にはリフトがついています、トイレには一人で座れるように机がついています、また詳しくお伝えしますね!

naLIFEのコーナーでは、私の自立生活の様子をお見せしつつ皆さんに調布の魅力を当事者の視点でお伝えできればと思います。

調布で一人暮らしをする重度障害者(脳性麻痺)
奈良 淳平