足が痛い

私って筋肉痛になると
結構大変なんですよねー!
常に力入ってるから筋肉痛に
なったら中々治らないんです!私の力の入り方って
足のどこの部分に力入れるとか調節出来ないんですよね(笑)一年ぶりに気合い入れてボッチャやったら、身体が
付いてこなかったね!(泣)
なんかショックです!
神山先生に聞いたら三日ぐらいかかるって本当に嫌です!
皆さん慣れない事やる時は
気をつけてくださいね!
これを機会に自分の障害と
身体に向き合いたいと思います!正直なんで筋肉痛になったか不思議です。
新しい形の筋肉痛(ユニバーサル筋肉痛)と名付けたいと思います!
大会終わった筈が新しい戦いが始まってしまいました!
早く戦いに勝てるように頑張ります!応援してください!

筋肉痛と戦うボッチャの選手
脳性麻痺の奈良淳平

久しぶりの試合で…

約一年ぶりの試合でした!
正直アシスタントも経験のないヘルパーさんでランプもボールも借りてるけど、まあまあある程度出来るだろうと思ってました!
試合に入ってみたら全然ヘルパーさんに指示は通らないわ、ボールの強さ合わなくてめちゃくちゃだわ、挙げ句の果てにペア戦で6分という厳しくなった時間制限の中だけど投げきれないという始末!
一緒に組んでくれた子は昨日会ったばかりでなんにも準備してなかったといえど、なんとも不甲斐ない内容で一試合目を終えました!
鹿本学園の中学一年生吉木麗実ちゃんありがとうございました!
二試合目からはだんだん息もあってきてとてもいい感じの試合ができまして、二勝二敗で三位という結果でした!
久しぶりに悔しい気持ちを味わい本格的にやり直すにしろ直さないにしろ、もっと練習したいと思いました!
麗実ちゃん本当にありがとう!
奈良淳平のボッチャ生活の話を近々書き始めるかも知れません!
その時はまたお願いします!笑
今日は私にとって新たな一歩踏み出す日になりました!
みなさんありがとうございます!

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の重度障害当事者
ボッチャに想いをはせているcilちょうふピアスタッフ 奈良淳平

ユニバーサルボッチャ大会!

 

今日明日とユニバーサルボッチャ大会があります!
フェイスブックにも書いてあるので、なライフでは違う視点で書きたいと思います!
久しぶりに大会の場に行って
やっぱりボッチャは違うなと感じました!
本当にボッチャって人を変える力があるなと感じました!
みなさんが真剣な顔でボッチャに取り組む姿勢や試合の様子を見てると本当にかっこいいなと思いました!
本当に自分がこんな世界にいたのかと思うとビックリしました!
私的には必死だったので一日一日を自分なりに一生懸命やっているだけのつもりでいたのですが、すごかったなと思いました!
そんな中で私自身、みんなこんなもんなんだぁとウズウズしてしまった事実があります
これからどのタイミングでまたボッチャをやりだすか考えようと思いました!
まずは、明日ペア戦があるのでがんばりたいと思います!
調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の重度障害当事者昔ボッチャに燃えていた

cilちょうふ ピアスタッフ 奈良淳平

ボッチャ

今日、ある場所でボッチャをやって来ました。


そこでは、様々な理由で学校に行けなくなってしまった子供達が集まり、勉強するなど、様々な日中活動しています。

たとえ学校に行けなくても、その方達にとってはそこが居場所であり、その場にいる事を全員が思いっきり楽しんでいて、暖かい雰囲気でとても居心地が良かったです。 “ボッチャ” の続きを読む

二次障害に関する講演(国立オリンピック記念青少年総合センター)思い出の場所で!

今日は国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた、全国障害者医療問題ネットワーク主催の第12回シンポジウム、二次障害ってどうにかできないの?という講演を聞きに行ってきました! “二次障害に関する講演(国立オリンピック記念青少年総合センター)思い出の場所で!” の続きを読む

みんなでボッチャ!

今日は今年最後のみんなでボッチャでした!
今日は今までになくたくさんの人に来てもらって本当に嬉しかったです!
私としては、みんなが楽しめたかなぁと反省してます!
不安が残りました!
調布で月一回ボッチャを通じてみんなに会うことが出来るので本当に嬉しいです!
これから地域の人たちにもっと、みんなでボッチャや交流の場が広まっていくようにもっともっとがんばっていきたいと思います!
これからもみんなでボッチャよろしくお願いします!

調布で自立して地域生活を送る脳性マヒの重度障害当事者 奈良淳平

ハンドサッカーって知っていますか?

今日は、都立府中けやきの森学園で行われたハンドサッカーフェスティバルに行ってきました!
みなさんハンドサッカーって知ってますか?
私今回はじめてみたんですけど、本当に奥深ったです!

簡単に説明しますと、ハンドサッカーはチームワークが大切なスポーツですが、障害の状況に応じて細かくルール規定があり、誰でも参加できる団体競技です!
さまざまな障害の人が同じコートにたって同じ目標に向かって競技ができるというのが一番の魅力なんです!
障害の重い軽いなんて関係ないんだなぁって思ってしまうような瞬間でした!
今まで障害が重いからできないと勝手に思っていた事が馬鹿馬鹿しく感じてしまいました!

ハンドサッカーをみて感じた事があります!
障害って社会的に重度とか軽度とかいわれるけど同じコートに立てば関係ないんですよね!

障害があるからといって諦めてはいけません!

みなさんまだまだ世界には希望がいっぱいあります!
がんばって希望に向かって生きていきましょう!

調布で1人暮らしをする重度障害者
奈良淳平

 

調布市で1人暮らしをする重度障害者(脳性まひ)
奈良 淳平