23回目の誕生日

今日は私の23回目の誕生日です。
これまで育ててくれた親に感謝です。
23年前の午前2時22分にお腹の中から出産予定日よりも3ヶ月前に出るという人生最大のせっかちをやらかしました。
いきなり劇的な人生のスタートを切ってしまった私・・・
生まれて数時間後には母親と別れ、出産した大宮日赤病院から川口医療センターの新生児集中治療室に緊急搬送されました。
生まれてすぐ両親と離れてしまって生活したことが潜在意識的に今の私の性格や人格やライフスタイルにつながっているのかもしれません。
22年間いろんな失敗や悩みや喜びがありましたがそれは追い追いご紹介していきます。乞うご期待。
様々なことを経験したからこそ今の淳平がいます。みなさまこれからもどんどん良いことも悪いこと経験できるようご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします!
東京都調布市で脳性まひの障害を抱えながら自立生活している23歳になった奈良淳平

贅沢の極み なライフ

最近食事贅沢してばかり…

昔はこんなの一気に食べたら胃もたれしてやばかったのに、この頃欲しくて欲しくてたまらないー!
食欲がー!
止まらないー!
めっちゃうまかったです!
私やっぱり肉大好きなんですねー、改めて気付かされました!
大好きなものを思う存分食べられると食欲関係なくなってました!
前にも書きましたが、自立生活をするようになってから、好きなものを好きな時に食べられる喜びを感じています!
私のような脳性麻痺の当事者でもヘルパーさんに手伝ってもらえさえすれば自分の思うような生活をすることができます!
気付けば完食!
夢のような時間でした!
心から満たされる時間をありがとうございます!
これから美味しいものいっぱい食べて元気にエネルギッシュに生きていきたいです!
なライフを通じて障害当事者が地域で自立しておくる一人暮らしの良さをおもいっきり伝えられるように自分自身楽しみたいと思います!
クオリティ オブ ライフ!!

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の重度障害当事者
I aim at the best life.
cilちょうふ ピアスタッフ 奈良淳平

新たな価値感に触れて

今日、今まで思っていた事と事実が全く違った事があり、ビックリしました。
最近同じ様な事が増えています。自分自身の世界が、広がっている実感が湧き、とても嬉しい事です。

内容は個人情報等のいろいろな兼ね合いで紹介できませんが・・・

改めて自分の価値観について考えてみると、私自身、こう思ったら一つの考えに拘ると言う習性が強いようで、何か違う事があると思った以上に驚いてしまうんです。

やっぱり、今まで自立する前の生活環境と、世界の狭さが関係してるんでしょうか。
親の価値観に自分が染まっている所があって、最近新しい発見、今までなかった価値観に触れる事が多く、とても新鮮な感覚を得ています。

本当に皆さんに色々な事を教えて頂き、嬉しく思います。
人生一度きり、広い視野を持って色々な事に挑戦し、学んで行ければと思います。
日々生きていく中で、少しずつ成長していきたいです。

今度とも、皆様よろしくお願いします。

調布で自立して地域生活を送る 脳性麻痺の重度障害当事者 CILちょうふピアスタッフ 奈良淳平

新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!
私自身、調布で自立してから初めての年越しとなりました。昨年は様々な経験をさせていただき自分の幅が広がる1年間になりました!
今年は昨年の経験を活かしてさらに挑戦し、有意義な1年としていきたいと思っています!加えて正直今までは学生生活中の年越しだった為目標が定めやすかったのですが、今年からはゴールの無い人生が始まって行きます! “新年明けましておめでとうございます!” の続きを読む

年末のご挨拶

今年の四月より、調布で自立生活を始めて早八ヶ月。
そして年末を迎えてしまいました。

調布での生活はとても充実していて、あっと言うまの八ヶ月でした。
気付いたら年末だったのもありつつ、色々な事があり過ぎて、一方でもう二年位調布で生活してる位の感覚になる程、とても濃い時間を過ごしました。

今年は、全て順調に行った訳ではありません。
様々な場面で人間関係に、悩んだ事がありました。

自分の決断に、自身を無くした時もあります。
そんな時支えてくれたのが、秋元代表であり、ヘルパーの皆さんでした。

これまでの、それぞれの経験があったからこそ今の私があります。
そう言った意味で言えば、それぞれの問題が良い思い出です。
勿論これらの経験と言うのは、あって良いものでは無いと思うので、この経験を活かしてこそ意味があると思います。

九月からはホームページがリニューアルして、私のコーナーを持たせてもらい、皆さんに私の事を知って頂き、その事も私の経験として大きなものとなりました。

皆さんが読みやすい文章を考える事が、ヘルパーさんに対しての伝え方についても、繋がる部分が多く、凄く参考にする事が出来ました。

皆さんに読んで頂けなくて反響が無かったら、一週間続いていなかったかも知れません。
皆さんに読んで頂けたからこそ、三ヶ月続けられ自分の成長にも繋がりました。
皆さんに感謝です。

ボッチャについても、関わり方について考える一年でもありました。
自分自身は今年、自立生活に集中する為、一線からは退こうと決めていたのですが、どこかで物足りなさを感じ、迷った部分がありました。

そんな時に、交流会や練習会などでボッチャに関わらせて頂き、選手では気付く事の出来なかったボッチャの魅力に、気付く事が出来ました。
改めてボッチャは、ライフワークだと実感した一年でした。

昨日浅田真央さんと、宮里藍さんの対談番組で、宮里さんが現役を引退して、改めて新たな視点でゴルフが見れたと仰っていて、とても腑に落ちました。

私にとって今年は転機の年でした。
来年はその転機を無駄にする事なく、進化させて行く年にしたいと思います。

皆さん、本年も大変お世話になりました。
来年も驕らず頑張っていきますので、宜しくお願いします。

調布で自立して地域生活を送る 2017年お世話になりました CILちょうふピアスタッフ 奈良淳平

部屋の掃除と気持ちの掃除

今日はヘルパーさんに大掃除頑張ってもらいました。
フローリングとか窓の冊子とか。
こだわって掃除してみると細かい所のほこりって本当に溜まってるんですよね。
ほんとにそういうとこ気になる性分なのでヘルパーさんを疲れさせちゃいました。
ごめんなさい。
家がきれいになると、気持ちいいですね。
新しい気持ちで新年が迎えられそうです。
来年はもうちょっとこまめに掃除したいと思います。
ちなみに今日の夕食は切り身が余ってたので手作り鮭茶漬けでした
お茶漬けでこんなに美味しいと思ったことはないかもしれません。
一年の締めの時期に普通の食事が出来る幸せが感じられて原点に戻った気がします。
2017年美味しい物ありがと〜!
来年も淳平の食レポ楽しみにしといてください!

調布で自立して地域生活を送る食いしん坊坊主CILちょうふピアスタッフ  奈良淳平

見上げてごらん夜の星を 

昨日夜、ふと空を見たら、凄く星が綺麗に映っていて、ほんとビックリ!
東京の住宅街でこんなにきれいに星が見れるとは、感動です!
年の瀬に一年振り返っているタイミングだったので、何かのメッセージかなと思いました。

今年は自分にとって大切な友達や、先生が亡くなりました。未だに整理がついてない部分があります。
一緒に沢山の話をして、自分が辛い時に支えてくれたお二人でした。

高校、大学を卒業して暫く連絡をとってなかったので、もっと頻繁にとっておけば良かったと後悔しています。
本人が辛いのも、気付く事が出来ず支えられないで旅立ってしまった事、本当に申し訳なく思いました。

未だに、連絡がくるんじゃないかと思うくらいの感覚なので、年の瀬に挨拶してくれたかなと思いました。

私の中には、ずっと生き続けてます。

これからも、たまには会いに来て見守ってね。
だいちゃん、川端先生、ありがとうございます。
またお話しましょう。

皆さんこの機会に是非、夜の星を見上げて見て、今年一年振り返って見てはいかがでしょうか。
私は沢山の人に支えられてる事を、改めて感じました。
皆さん、ありがとうございます!

調布で自立して地域生活を送る 星を見上げて一年を振り返えろうと思う CILちょうふ 奈良淳平

久しぶりの快感♥️

今日はクリスマス*\(^o^)/*
皆さんはどのようなクリスマスを過ごしだでしょうか?
私にとって今日は待ちに待った日となりました!
もうこの快感は一生忘れる事は無いと思います!
神山先生のマッサージ!
一週間ぶりというのと、神山先生の回復に安心したせいか
いつもに増して気持ち良くて
自然と眠りに落ちてしまいました♥️
本当に気持ち良いんですよね
言葉に言い表せないくらいの
この感覚薬師丸ひろ子さんや橋下環奈ちゃんの真似をしたくなります(快感)
まさに身体がふわふわして
時をかけてるような感覚になります!神山先生いつも
ありがとうございます!最高のクリスマスプレゼントになりました🎁


これからもよろしくお願いします*\(^o^)/*
メリークリスマス🎄

調布で自立して地域生活を
送る脳性麻痺の重度障害当事者CILちょうふピアスタッフ
奈良淳平