バーガーを半分に!食べやすさを倍に!

今日は 作ってみよう会の場所取りのついでに マクドナルドに寄りました!

普段からマクドナルド好きでよく行ってるのですが食べにくいというのが一つ問題としてありました。

その為食べさせてもらうたびにちぎってもらったりしていたのですが他のハンバーガーショップでお願いして切ってもらったことがあったのでマクドナルドでもお願いしてみたところ切ってもらうことができました。
マクドナルド食べにくい問題これで解決です(笑)

これってちょっとしたことなんですけど ちょっとしたことを 頼みやすくなったことに対して 本当に ありがたいと 思っています。

私は今のところ切るだけで済んでいるのですが、人によっては食べ物を胃ろうに注入するためにペースト状にする必要がある方もいます。
私の知ってる人は、ハンドミキサーを使うためコンセントが必要な方です。
充電式のハンドミキサーを持っていけばいいのかも知れないのですが持っていけない方もいると思います。

衛生面やいろいろな問題もあると思いますが、コンセントなど使わせてもらうことができるとなおそういう方でも外食の幅が広がると思います。
これからオリンピックパラリンピックに向けてさまざまな対応が求めたられている外食産業だと感じますのでそういうことも対応の一つにいれてもらえると障害者の笑顔が何倍にも増えると思います。
こういうことを書くことで少しずつ変わっていけば嬉しいです。

調布で自立して地域生活を送る
脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
ハンバーガーも好きだけど横浜家系ラーメンとかこってり系も大好きな
CILちょうふピアスタッフ奈良淳平

「心に寄り添う」を目指して

今日は今年初めて CILちょうふの事務所に行きました。
今年も始まりました!
さて、私のヘルパーさんが一段落して落ち着いた時に書いてくれたこの絵。
皆さんは一目見てどう感じるでしょうか?

私には、イノシシが優しく寄り添っているように見えました。
改めて人に寄り添う大切さ、暖かさを気付かせてもらった気がします。

「それぞれの思いに寄り添っていく」 ということを大切にしている私たちにとって ヘルパーさんが 自然と このような絵を 事務所のホワイトボードに 書いてくれたことは(仲間)としてとても嬉しく思います。
これからも皆さんに 障害当事者の目線で寄り添いながら活動をしていきたいと思います
2019年も様々なイベントを企画していきますので、「イベント情報」 を確認していただけると嬉しいです。

(ちなみに1月16日の ピアカン体験会
31日の M 1カフェ参加してくれる方募集中です)

CILちょうふの事務所は皆さんが気軽に集える場に。
イベントの際には、様々な人達の出会いや人と人とを繋げられる機会にしていけたらと思います。

これからもよろしくお願いします。

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
新年早々 気持ちがほっこりした
CILちょうふピアスタッフ奈良淳平

箱根駅伝 part 2

第95回箱根駅伝 終わりました
青山学院 追い上げ凄かったですね!
諦めない心 気持ちの強さを感じました。
その思いに 負けなかった東海大学の皆さん 初優勝本当におめでとうございます!
東海大学の 安定感も 素晴らしかったと思います。
今年一年安定目指して私も 明日から活動頑張ります!

調布で自立して地域生活を送る
脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
今年はやじろべえ並みの安定を目指す
CILちょうふピアスタッフ奈良淳平

箱根駅伝から学んだこと

お正月恒例箱根駅伝往路終了しました!
青山学院大学 6位でした!
勝ち続けることの 難しさを感じました。

みんながこの日のために練習してきています。
いかに普段から自分がやってきたこと を大事な時に出せるか ということだと思います!

自分の自立生活に置き換えてみると、どんなヘルパーさんでも同じ生活を 送るということです。
ヘルパーさんによって生活が変わるのは いけないことですが,生活の基本ができていれば 影響されることはありません。

毎回言ってることですが 早く自分の生活を 確立して 自分なりの人生を生きていきたいと思います!

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
青山学院の逆襲を密かに期待している箱根駅伝にわかファンの
CILちょうふピアスタッフ奈良淳平

CILちょうふ/新年あけまして おめでとうございます!

みなさん 新年あけまして おめでとうございます!
奈良淳平 新年一発目の食事は やっぱりお肉でした!
お肉に 始まり お肉に終わるのが 私の人生みたい です!
私の 今年の目標は 安定すること!
自分の生活もそうですが 自立する人も 多くなるので 色々な意味で安定したい と 思います 。
来年は色々なことに挑戦できるように 今年はとにかく安定したいと思います!!
2019年 年男 安定目指して頑張ります でも挑戦の心も 忘れません 皆様 2019年 よろしくお願いします

今年最後のM1カフェ

11月M1カフェ終了しました。
詳しくは開催報告をご覧いただけると嬉しいです。

今月はあまりドルチェサロンに顔をだすことが出来ず、声かけが出来なかったので新たな方はいなかったのです。しかし、久しぶりの方が来てくれて、再会の場になってとても嬉しかったです。
改めていろんな方々と関わりを持ち、考えを広めることの大切さを感じました。

新たな人に出会うことで新たな考えに気付くことができます。
そうすることで私自身考えが広がってきたこともあります。

今後M1カフェが私を含めていろんな方をつなげる場となり新たな考えに気付ける場となれば嬉しく思います。

今年M1カフェはこれで最後ですが暖かい雰囲気は変わることなく来年も引き続き開催していきたいです。

新年1月はおしるこをしようと勝手に考えています。
今年はインフルエンザになり参加することができなかったのでしっかり体調を整えていきます。

来年もより充実したM1カフェや各イベントを考えていけたらと思います。

少し早いですが来年もぜひM1カフェよろしくお願いします。

調布で自立して地域生活を送る
脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
来年のM1カフェメニューを考えはじめている
CILちょうふ
ピアスタッフ奈良淳平

体の変化に応じて

以前、「最近体の調子が良くなって運転ができるようになったので、その方法はもう少しいろいろ試して確認をしてからお伝えします。」とお話ししました。
あれから自分の中で 色々な確認作業をしていました!
そしてやっと一番良い方法が見つかりました!

まず、布団のせいで体が痛くなったと思っていたので低反発のトゥルースリーパーを使わずにいたのですが、トゥルースリーパーを使ったままでちょっとした運動や体位変換を定期的に心掛けるようにしました。
すると更に安定した運転ができるようになっています。

そしてもうひとつ、自分で運転するときのスピードを気にかけてみました。
今までは、発車の衝撃で長い時間コントローラーを押し続けることができなかったのですが、もともとのスピードを抑えることで長く安定した運転ができるようになっています。

時間はかかっていても、着実に自分で運転ができているので嬉しく思います。
早く行きたいときに、スピードが遅いのは疲れるんですが、がんばっていきます。

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
出来ることから自分のペースでやっているCILちょうふピアスタッフ
奈良淳平

武蔵野はらっぱ祭り

皆さん「武蔵野はらっぱ祭り」ご存知でしょうか?
近くの武蔵野公園を会場に行われている、今年で30回目を迎えたお祭りです。
私も最近まで知らなかったのですが、今、働いてくれているヘルパーさんが 昔からお祭りのボランティアをしていてその方から教えてもらいました!

会場に行くまでは、どのようなおまつりかイメージがつかず不安な部分もあったのですが、行ってみると皆さんに温かく迎えて頂いたのでその不安はなくなりました。
そちらのテントでcilちょうふリンクハートを配ることができました!
皆さんに、お話を伺うと「障害者の人 来てくれたことなかったから、うれしい」、「 障害者の人と関わったことないから色々教えて」など、
明るい前向きな言葉をいただけてとても嬉しかったです!

お話ししていて、まだまだ障害者のことを知られてないことも多いですし、障害者側が勝手に「このくらいみんな知ってるだろう」と思い込んで わざわざ言ってないことも多いんだろうなと感じました 。
これからもっと、障害者が地域に出て こういうところで、障害に関して知ってもらう活動していく重要性を感じました。

さらに、障害のない人が障害者に対して、どのような印象を持っているのか、障害者のどのようなところがわからないのか、ということを障害者が知ることもとても大事だと思いました。

来年のはらっぱ祭りは、障害者の友達と何人かで一緒に行けたらいいなーと考えています。
今回お話しさせていただいた方
ご協力いただいた方
ありがとうございました。
また来年も よろしくお願いします

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
はらっぱ祭りで、本格的なフェイスペイントに初挑戦した
CILちょうふピアスタッフ奈良淳平

LinkHeart(CILちょうふ季刊誌)秋号の原稿書いてました❗

最近なライフをおやすみして リンクハート秋号なライフの 原稿を書かせていただいてました。

今まで リンクハートの原稿は 提出がギリギリになってしまったので 早めに 内容決めて 書くことにしてみました。
そうしたことで ゆっくり書くことが できたと思います!

リンクハートのなライフを書くたびに自分の活動や 生活を振り返ることができているので とても 良い機会を いただいてます。

でも、このなライフを書くことができていなかったので、今後は1日1日のなライフを書きながらリンクハートも少しずつ書いていけるようにしていきたいと思います!

また、なライフ書いていきますのでよろしくお願いします。

調布で自立して地域生活を送る
脳性麻痺(CP)の重度障害当事者
最近寒くなってきたけど
心は燃えている
CILちょうふピアスタッフ
奈良淳平

10月の M 1カフェ 終了しました

10月の M 1カフェ無事終了しました!
今回のメニューは ハロウィン かぼちゃマフィン!
うまくできるか不安だったのですがクックパッドを参考にしながら分量を考えてうまくできたので良かったです。
味や食感も美味しくでき、やっとスイーツ作りにも慣れてきた気がします(笑)
去年のハロウィンから一年あっという間でした。
CILちょうふのハロウィンは明るく穏やかに盛り上がりいいなと思います。
来年も盛り上がるよう頑張ります。
来月は今年最後のM1カフェです!
クリスマスを 先取りしてガトーショコラを作ります。
皆さんぜひお越し下さい!

調布で自立して地域生活を送る
脳性麻痺の重度障害当事者
ちょっとしたパティシエ気分の(笑)
CILちょうふピアスタッフ 奈良淳平