車椅子の運転を続けて

私は 電動車椅子の修理が終わってから 自分で 運転することを意識して スムーズに 運転ができるように 練習行っていました!

6月11日付 なライフ ↓

http://cil-chofu.com/2018/06/11/車椅子直りました/

ここからがスタートでした。
読んでみてください

これを書いてから3ヶ月

今日やっとリラックスしてスムーズに運転ができている実感が 出てきました。

今までなかなか自分の中で、100%納得して運転が出来ていなかったり、自分の中でいろんな事を思考錯誤して見つけた理想の姿勢であっても、満足のいく運転が出来ませんでした。

なので、どうすれば 運転が上手くできるのか自分の障害や、体の状態について考える時期が続いていました。

やっと待ちに待ったこの日を迎えられました。

ここに至るまで ヘルパーさんには、私の運転に付き合ってもらって、 私が気になることがある度に動いたり止まったりということを繰り返してもらっていました。
根気強く付き合ってくれたヘルパーさんに感謝しています。

実はこの数日試している事がいくつかあるんです!
それが原因で運転の調子が良くなったのか定かではないので、もう少し試してみてから皆さんにご報告したいと思います。

ひとまず、自分が目標としている運転のスタイルを見つけることができ嬉く思います。

これからは本当にこのやり方が 自分に合っているかどうか確かめる時間になります。
その中でさらに色々考えながら 自分なりに より良い方法を 探していきたいと思います。

これからも色んなことに挑戦していきたいと思います!
皆さんも新たなことに挑戦してみてはいかがでしょうか?

調布で自立して地域生活を送る脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
自分の運転に少し希望がみえた
CILちょうふピアスタッフ
奈良淳平