UDタクシーは走っているけど…

今日近くのホームセンターに行ってきました!
歩いていくにはちょっと遠いのであえてUDタクシーで行ってみました。

タクシー会社に電話をかけたら、スロープ設置するのに最低30分はかかりますと言われました。
ある程度予想してた反応だったので、時間かかることを覚悟でそのまま来てもらいました。
到着するなり運転手さんからどれぐらいかかるかわかりませんと一言。
正直、最初からあきらめるなよと思いました。
結果として設置に一時間半程かかって連れてってもらいました。
運転手さんはトヨタの人が一回研修に来てくれたときに見た程度でぶっつけ本番だったようです!

一生懸命頑張ってくれていたので、私が持っていた説明動画をお見せしました。
見てもらってから本当に作業がスムーズになったのでお見せして良かったなと思います。
やっぱり車椅子のまま乗っている人が少ないなと思いました。
東京パラリンピックに向けて二年をきるなかあまりにもUDタクシーが利用されてない事に少し危機を感じます。
なのでちょっと歩いて遠いなと感じる所に行くときはUDタクシーを積極的に使おうと思います。

みなさんUDタクシー乗ってみてください。
と言ってる私もごめんなさい!
帰りの事なんですが、つい帰りのタクシーを頼み忘れてしまい、普通のタクシーに乗って帰ってきました。身体の緊張が強く座位が保てない私が乗っている貴重な姿を写真に収めるのを忘れてしまいました。それが私のぬけている所です(笑)どうやって乗ったのでしょうか?みなさん想像して見てください(笑)

UDタクシーがたくさんせっかく走っているのにもったいないです。
これからも私もUDタクシーがんばって乗ります!

調布で自立して地域生活を送る
UDタクシーがんばって乗るぞ
脳性麻痺の(CP)重度障害当事者
CILちょうふピアスタッフ
奈良淳平