淳平三ヶ条

今日ヘルパーさんに聞かれました。
「淳平君、365日、24時間誰かが一緒にいる訳だけど、一人になりたい時は無いの?」と。

ハッと思い、私も改めて考えて見ました。
質問してくれたヘルパーさんに打ってもらっているので、なライフで皆さんに共有しつつ、答えたい思います。

本当正直言うと、生まれてこの方、一人になった事がないので、一人になるって感覚が分かりません。

ヘルパーさんが聞いてくれた意図と、皆さんの感覚を考えると、自分の世界に入りたい時ないの?って意味だと思うんです。

私は今まで、聞かれたく無い電話の時以外、一人になりたいと思った事はありません。

今ふと思うと、自分なりの自分の世界への入り方がある事に気が付きました。

淳平三ヶ条〜!!!

ひと〜つ!テレビを観る事!
いつの間にか、テレビがついていると、夢中になっています。

ひと〜つ!歌を歌うこと!
街を歩いていたり、お風呂の中で、歌を歌う事でリラックスしています。

ひと〜つ!牛乳を飲む!
前世が後ろだったんじゃないかってくらい牛乳が好きで、牛乳を飲むだけでなんか落ち着きます。牛乳を切らすとなんか体調が悪くなる様な…(笑)

以上が、淳平三ヶ条です!

自然とこのやり方をし出してから、非常に気分もいいですし、安定した精神状態を保てていると思います。

この生活環境を整えてくれている、ヘルパーさん達に改めて感謝です。
皆さんはどんな三ヶ条をお持ちでしょうか?
もし良かったら、教えて下さい!

皆さんそれを大切に、人生楽しんで下さいね!
ありがとうございます。

調布で自立して地域生活を送る 脳性麻痺の重度障害当事者 I have three routine!! CILちょうふ ピアスタッフ 奈良淳平