先生ありがとう。

今日は高校の時お世話になった先生が、調布に来てくれました。嬉しかった!
これまでの積もる話やら、何やら、話始めると色々出て来ますね。止まらなかったです。
障害の事だったり、これからの生き方だったり、改めて考えるきっかけになりました。

後は、他の先生の近況とか教えてもらって、思い出が蘇って来ました。

高校に入学したのは、六年前。もうそんなに経つんだと思うと、衝撃と感動です。

特別支援学校に入学したので、自分の障害について実感出来たり、知る事が出来、自分の障害について向き合う事が出来ました。
特別支援学校での経験は、私にとって重要な成長の過程になりました。
越谷特別支援学校で、お世話になりました先生方、皆さんに感謝です!
本当にありがとうございます!

この7年で色々な経験をしたなと、振り返り改めて色々な事に挑戦しようと思えた1日でした。

会田先生、ありがとうございました!

調布で自立して地域生活を送る 脳性麻痺の重度障害当事者 CILちょうふ ピアスタッフ 奈良淳平