もし私が病気になったら

そういえば大変なことになるんですよね。身体介護をしてもらっているヘルパーさんにも移す可能性が高くなるから、まだ私だけでおさまることならいいんですがヘルパーさんにうつしてしまうとヘルパーさんがダウンして私を看病してもらえなくなるし悪循環になるんです。まさに負のスパイラル!

それはさておき私が熱を出したらどんなことになるかといいますと体全身がこわばり、ずっと力が入った状態で維持されボブサップに雑巾絞りをされたような激痛がはしります。本当にこの時だけは障害者に生まれなきゃ良かったのにーと思います。
そんなこと言ってますが熱という話題だけでこのようなブログを書けるというのは
障害者に生まれて良かったーと思います。なんにせよ、風邪ひかないのが一番なんで皆さん家に帰ったら手洗いうがいをして体調に気をつけましょう!
(自分への言い聞かせ)
ちょうふで自立して地域生活を送る熱が出たときだけk1に出てボブサップと戦う脳性麻痺の障害者当事者 奈良淳平