こんな時代もあったよね

昨日親が来て、昔の写真などを置いて行ってくれました。


そしたら、高校時代の写真やら、赤ちゃんの時の写真やらあるわあるわ!
高校卒業時の文集まで、色んなものがありました。
見てみると、ちゃんと記憶が蘇って来るんですね!

途中から抑えきれないものがありました、ジーンとしちゃいました。
「こんな時代もあったねと、いつか笑える日が来るわ」そんな歌もありますが、やっぱり人生って出会いと別れを繰り返し、沢山の人が支えてくれているんだなと思いました。

ほんと、20年ちょっとしか生きてないですけど、皆さんのお陰で、とても充実した奈良淳平のストーリーが出来上がっています。

これから何年生きれるか分かりませんが、着実に新しい1ページを刻み込んで、作って行けるように頑張って行きたいと思います。
これから、奈良淳平精一杯生きてまいります!
皆様よろしくお願い致します!

調布で自立して地域生活を送る 脳性麻痺の重度障害当事者 振り返れば 奈良淳平が居る