二次障害に関する講演(国立オリンピック記念青少年総合センター)思い出の場所で!

今日は国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた、全国障害者医療問題ネットワーク主催の第12回シンポジウム、二次障害ってどうにかできないの?という講演を聞きに行ってきました!
講師は横浜南共済病院の整形外科部長三原久範先生です!
内容は頚椎症についてのものだったのですが、不随意運動が主な原因という事で私自身首に不随意運動はほとんどないのでまだいいのですが、今後気をつけなければならないという事で、とてもいい刺激と意識付けになりました!
全国医療問題ネットワークのみなさん三原先生ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

また今回の会場となった国立オリンピック記念青少年総合センターは私が初めてボッチャの国際大会東京2009アジアユースパラゲームズに出場した時の会場です!
その事もありいろんな想いがよみがえってきました!
あれから8年が経ち様々な経験をさせていただきました!
私のボッチャ人生はここから始まりました!
ボッチャをやっていたから
経験出来た事も沢山あります!ボッチャをやらせてくれた両親やボッチャで出会った
様々な方々に感謝しています!
私の自立生活はここから始まったと言っても過言ではありません!
このタイミングでこの場所に戻ってこれた事は運命かも知れません
会場に到着して急にいろいろよみがえってきました!
初心に戻ってがんばります!
アジアユースパラゲームズ今回はドバイで開催されます!
代表選手のみなさんがんばってください!
応援しています!

TOKYOで自立生活しているボッチャ元日本代表 奈良淳平