ドルチェサロン(障害者地域活動支援センター)

今日、調布市社会福祉協議会の4階でやっているドルチェサロンというところにいってきました。

その場所は地域の方々が障害の有無に関係なく交流できる場として毎週水曜日開かれています。
4月に調布に来てから何度か行かせていただいていたのですが最近は行けず、今日久々に行きました。
みなさんあたたかく迎えていただきそこの場所でなにを話すかとかは特にないのですが地域の人たちと交流を持つ事で人生の先輩方から学ぶ事があります。
ある方から言われた一言
『淳平ちゃん、人の顔を見て話せなきゃだめだよ』
病院の先生みたいにPCとだけ向き合ってしゃべっていたら
本当の症状なんてわからないんだから・・・
すごく、こころに響きました。
継続的に通って地域のみなさんとどんどんつながって
いきたいと思います。
M1カフェもこういう場を目指して運営してつくって
いけたらと思います。
CILちょうふのピアスタッフとして自立して地域生活を送る
脳性マヒの重度障害当事者 奈良淳平