都道と市道

今日、ずっと気になっていた、調布市に住んでいる重度障害者の多くが通う調布市歯科医師会が運営する小島町歯科診療所の前の狭い歩道について、市役所に「狭くて車椅子通り難いから、どうにかしてくれ」と言いに行ったら、衝撃の一言。
「こちらの道は都道なので、都の管轄です。」
と言われました。
しかも、通り一本ビックリ!

おしい!
都道とか市道なんて、こっち分からないし。
「分かりやすくしてよ!」と思ったエピソードでした。

でも、運動の第一歩になった実感があって、凄く嬉しかったです。
これからも、皆んなが住みやすい街になる様に、どんどん発信していきます。

 

調布で一人暮らしをする重度障害者(脳性麻痺)
奈良 淳平