自立生活プログラム(ILP)

障害があると社会経験をつむことが難しい場合があります。

そのことによって、社会のルールを知らなかったり、自分の生活を組み立てられない人もいます。

「自己選択・自己決定・自己責任」を基本において、すでに自立生活を実現させている仲間から話をきいたり、実際に体験をしながら学んでいきます。